矯正歯科でインプラント治療を行って歯の悩みを改善

歯を取り戻す

歯磨きの準備

医療福祉センターでは抱えている悩みを相談することができます。例えば歯の悩みでも相談をすることで最適な治療法を提案してくれます。
一度失われた歯を取り戻すためには歯科でインプラント治療をすることで元通りの歯になります。
インプラント治療ではアゴに人工の歯根を埋めていき、それから人工歯を被せていきます。
治療をする際には部分的に麻酔をかけているので、痛みを感じることなく安心して治療を行なうことができます。
インプラント治療が確立するまでは入れ歯やブリッジによる治療法が行われていました。
入れ歯では義歯をはめ込んで自然な歯に見せることができますが、装着していると虫歯や歯周病になるリスクを高めてしまいます。
またブリッジでも義歯をはめ込んで固定していきますが、この方法では他の歯も削ってしまうので歯への負担が大きいのです。
それに比べて歯科で行われているインプラント治療では、アゴの骨に穴をあけて埋め込んでいくのでしっかり固定されます。
他の歯へも影響を与えないため、比較的安心して行える治療の一つなのです。

インプラント治療をするときにはしっかりカウンセリングを行なう必要があります。
外科手術をしていくため、高度な技術を持った専門医でないと安心して治療をすることができないはずです。
カウンセリング時にはちょっとした悩みでも質問することができるので、治療方法やこれまでの実績、費用などについて詳しく質問していくと良いです。

手術の方法

歯医

インプラント治療をするときには一回法手術と二回法手術があります。一回法なら一度だけの手術なので二回法に比べてあまり負担をかけることはないです。最適な治療法は専門医と相談することが大切です。

More →

形状のタイプ

歯磨きする

インプラントをするときには治療で使われるインプラントの種類を決めなければなりません。種類にはスクリュータイプやシリンダータイプ、バスケットタイプやブレードタイプがあります。

More →

期間を知る

治療する

インプラント治療にかかる期間は人によっても個人差がありますが、3ヶ月から10ヶ月とされています。治療後も定期的に歯科へ検診を受けることによって口の中の安全を守ることができます。

More →

メンテナンスをする

インプラント

インプラント治療が終わった後は元の生活に戻ることができますが、普段のケアをしていないと菌が増殖して歯のトラブルを引き起こしてしまいます。メンテナンスをすることは歯の健康を守るために欠かせないものです。

More →